【東北の放浪家】ただの中年の自己紹介ページ

東北の放浪家

このエログは「おっさん(私)の,おっさによる,おっさんたちの為」になると思いたいアダルト日記風なエログですが、同じような性癖でないと意味ないと思うので、まずは自己紹介から。

 

私は見た目はサラリーマン風な肉体を酷使する底辺労働者をしながら、この日記の管理人をしている性癖こじらせ系ブロガーです

普段は上司との折り合いが悪いこともあり、地元で働く事よりも県外に出張させられる事の方が多く、東北のホテルを転々とさせられてます!

 

ここからは私の性癖の遍歴を綴ります。

自分が初めて性に目覚めてから今日に至るまで、初体験の日ですらしたくらいに、ほぼオナを欠かしたことがありません

 

そして私が性に目覚めたのが小学生のころでしょうか…小学6年生のころ

この時には、すでに実習で来ていた先生(当時20代)のタイトなスカートの中が気になっていました。

 

中学の時には制服スカートに隠されたふとももが体育祭では開放されて(当時はブルマ)バレないように(結局ばれてたけど)視姦をしてたりと、毎日のように教師や同級生を妄想でオカズにしていましたね~(遠い目)

 

また高校生になると当時28歳だった世界史の女教師のパンスト脚ばかりを見てスーツ(タイスカ限定)+ヒールに完全に目覚め、私のパンストフェチの原点はこの時に時に出来上がりました。

※これらは今も変わっておらず、パンスト系にヒールで立ちバックシーンが多いMGSのラグジュTVを好んで見ております。

 

高校生の時は、この先生が目的で世界史を選んだんですけど途中からパンスト脚ばかり見てる私に気が付いたのか?

教壇から余り出なくなってましたね

 

それで気が付かれたと思い、余り見ないようにしてたら疑いが晴れたのか?今度はよく見えるように動いてくれるし、、、、あんなこんなで在学中に幾度となく、この女教師を抱きました

 

 

 

 

 

脳内で!!

 

今になって考えると、この教師に恋をしていたのかもしれません。

でも当時から自分がモテないのは自覚していたので最初から諦めてしまってた、、、、 でも諦めたらそこで試合終了なんですよね。。

 

担任では無かったので卒業後は会ってもいませんので、いま考えるとちゃんと猛る想いを伝えれば良かったと後悔もしています。

あの時に戻れるなら、、、ちゃんと言葉で先生に気持ちを伝えたい

 

先生、、、おれ、、、

セックスがしたいです…

 

他に漢文の教師(当時40代)

親世代の先生にも、ケツのむっちり加減が良くて欲情していたり、そして友人のお母さんにまで興奮をしてしまい熟女人妻モノにも興味を持ったのもこの頃で、すっごい容姿端麗で綺麗な脚をしてて、遊びに行くといつもスカートだったから余計に欲情しておりました(笑)

 

遊びにいって友人しか居ない時のガッカリ感は凄かった。。

それから彼女が居ても満足が出来ず、他の女性に目移りがしてしまう始末で、2000年代にニーソが流行って誰もが履いていた時期には、街ゆくふともも、すれ違う絶対領域をデート中でも見てしまい、それが理由でフられてしまった経験もあります

 

もともとモテる方ではないブサ面で、不倫が横行するこんな職場でもモテなかったくらい。。

なので社会人になってからオカズにするのはもっぱらAVばかりで、胸や足などのパーツや着ている衣服、つまり着衣に興奮を覚えるため企画モノばかりを基本的には見ていますが、20年以上も見てたら流石に飽きる(笑)

 

風俗は体に直に触れて揉み吸い付き舐めまわすことはできますが、1~2万を払って楽しめるのは一人の身体のみですから行く気にもならず(風俗童貞です)

こんな日々を送りつつもある日に気が付いたのです

 

そもそも毎日のオナも街ゆく女体たちに興奮を覚えその解消のためで、心の中で芯に叶えたい切望するのは「すれ違う目に入る女性たちの衣服の向こう側が見たい」想いです。

それがスマホというものが世に出てから簡単にお手軽に視聴ができて、オナを見せ合う事までスマホで楽しめます

 

それで、こんな屈辱的で痛い目にもあいましたが、おっぱいから使用済み下着の購入まで、その体験を綴っているのが当エログです

 

ただ、、、SではありませんがMでもありませんので、SM系の類やスカ〇ロ系にも興味はなく、上記で少し記載した職場での体験から「女性の中身の嫌な部分」に触れすぎて、私は「女好き」というよりも胸、脚。尻とパーツ毎に身体が好きな「女体好き」というのが正しいと思いますので、ちょっとこじれた偏っている性癖の持ち主です(キリッ)

 

また、こんな肉体労働者なのに、とにかく食べるから腹ばかり出て健康診断では常に肥満で引っかかるし、街を歩けば通りすぎる女体しか目に入らず、通り過ぎれば後ろからケツを目で追っかけるくらいな女体好き!

にも拘わらず…直に女性に触れたのは10年以上も昔の話…なので余計にムラムラが募り女性の身体から目が離せなくなっております

 

それを解消するのは上記で記載したような100%オナニーで!

なんですけど、性欲を解消するためのオカズにも拘っていて、5分で終わるオナニーの為にAVを2時間吟味するなんてザラですし、すれ違う一般女性にムラついているわけなので、一般人との見せ合いオナニーにもハマってる状態もあり、おかげで大の大人なのに貯金なんて、ほぼゼロ円な自転車操業状態!

 

でも…仕事のストレスと疲れは言い訳にしかなりませんが食費も性費も、それらを解消するための必要経費って事で使ってしまう

このままじゃダメだと思い、最近になって積み立てNISAを始めたくらい…それでも月1万円だけ…これ以上は無理ってくらい無理してます。

 

こんな私が中年になって思い描いた目標が、風俗未経験で13年くらい女性に触れてさえいないセカンド童貞でありながらの風俗ライターと同人AV監督

 

金銭欲よりも性欲の方が強くて、お金が無さ過ぎて未だに夢でしかありませんが、いつかこのアダルト日記に風俗童貞な私が体験した事やお金を払って撮影の為にエッチして、それをこっちで販売したら…無限ループで色々な女性とエッチできるじゃんって安直な考えですが、自分で撮影をした同人AV動画の紹介ができればなって思ってます。

※AV新法により難しくなりました

 

…ただ…見せ合いオナニーを我慢すれば風俗なら月1くらいは行けるんですけどね

 

辞めようと思っても次から次へと新しい「おっぱいorケツちゃん」たちが、新規で登録してきてプロフを見て気になって、その体をどうしても見たくなってしまうし、何よりもセカンド童貞を拗らせすぎて、むちゃくちゃ揉みたいのに直に女性に触れる勇気がありません

 

どちらにしろ、まずはお金を貯める事から始めないとなりませんが、このアダルト日記は、そんな自分の背中を押すキッカケになればと思って始めました。

読んで頂いた方にも少しは…アダルトコンテンツを利用する上でのお役に立てればとは思ってますが…コメント欄からのリクエストは、お受けしておりません。

 

そもそも記載している事は自分が抜きたいから使っていて、その中で「気が付いたこと」「失敗したこと」「思ったこと」をネタにできているのです

人に言われて使っても楽しめなければネタも思い付きませんから

 

女性に握らせたい願望はありますが

射精与奪の権を他人に握らせるな!!

 

某どっかの水柱さんが、こうもおっしゃってたような気がします。。

 

それに私が抜けないと記事が思いつかないからです。

例えるのは難しいんですけど、このブログで記事を更新するときに基本的には、その身体への想いを書いており、ムラムラしながらだと、すっごい色々な伝えたい事が思いつくんですけど、抜いたあとの賢者モードの時って全然、思いつかないんですよ。。

 

結局は、個人のブログなので私の性癖に刺さるかが重要

 

人の性癖に刺さる内容を書くとしても所詮は他人同士

 

例えばここで放尿してる自撮りをリクエストされて投稿している女性がいますが、私には そのよさが全く分からず、同じ男でも他人の性癖までは理解ができません

 

また同じフェチの男が10人いても突き詰めたら少しづつ違う性癖だと思っておりますので。

当ブログはこんな感じな日記です

 

タイトルとURLをコピーしました